WADAX、専用サーバーの初期費用(通常59,657円)が無料となるキャンペーンを実施中。

Wadax(ワダックス)、専用サーバーの初期費用(通常59,657円)無料キャンペーン実施中。
キャンペーン期間中にWADAX専用サーバーSPEC1とWAF(ウェブアプリケーションファイアウォール)を同時に申し込んだ方を対象として通常59,657円のSPEC1の初期費用が無料となります。

WAFは「SQLインジェクション」や「クロスサイトスクリプティング」等の攻撃からサーバー環境を守るサービスでWADAX専用サーバーに標準装備されている「セコムトラストシステムズ不正侵入検知予防サービス(IPS)」及び「DoS/DDoS攻撃防御」と合わせて、より高いセキュリティ環境の構築が可能となります。

WADAXはGMOクラウドWEST株式会社が提供するレンタルサーバー。専用サーバーは24時間365日死活監視・復旧、セコム不正侵入検知防護システム(IPS)を標準装備、DoS/DDoS攻撃防御などを標準サービスとして提供。フルマネージドプランを選択すればサーバーの運用、セキュリティ管理、不正アクセス対策、パッチやアップデートの適用などにも対応。

キャンペーン期間は2014年8月29日(金)18時まで。

キャンペーン詳細

レンタルサーバー詳細 : Wadax(ワダックス)